小規模事業所向け、低コストで高度なITマネジメントを実現する アウトソーシングサービス「beat/entry サービス」開始

オフィス業務効率化をトータルに支援するソリューションに向けて

2008年11月19日

富士ゼロックス株式会社(本社:東京都港区赤坂9-7-3、社長:山本忠人、資本金:200億円)は、小規模事業所向けに、低コストで高度なITマネジメントを支援するアウトソーシングサービス『beat/entry サービス(ビート エントリーサービス)』を2008年12月10日より提供開始いたします。

企業では、近年の激しい環境変化に対応しつつ継続的に発展していくために、常に生産性向上やコスト削減に取り組んでおり、そのためにITは重要な役割を担っています。中小企業においてもITの導入が進みつつありますが、多くはそのための投資や人材の確保ができないという課題を抱えております。

当社は、そうした中小企業のお客様のオフィス業務効率化を支援していくためのセキュアなネットワークインフラとして「beat/entry サービス」を提供し、お客様のIT環境の強化とマネジメントを支援します。

「beat/entry サービス」は、従業員30人以下程度の規模で単一事業所のお客様を対象に、ネットワークを安全に維持するための運用管理から、高度なセキュリティー対策、ネットワークに接続された複合機/プリンターの利用状況の把握にいたるまで、お客様のIT環境をトータルにサポートするものです。

当社は2002年10月に「beat/basicサービス(ビート ベーシックサービス)」を開始しており、24時間365日のリモート監視、コンタクトセンターによるトラブル対応、オンサイト保守などの充実したサポート体制で、ITマネジメントを支援するアウトソーシングサービスとして、複数事業所を持つお客様や中規模・小規模事業所のお客様を中心にご利用いただいております。「beat/entry サービス」は、より小規模な単一事業所のお客様向けに、「beat/basicサービス」のセキュリティー対策機能やサポート体制を踏襲した上で必要な機能のみに絞り、月額8,800円~という安価なサービス料金を実現しました。

本サービスをご利用いただくことにより、安全なネットワークで安心して取引先や顧客との情報交換を行なえる環境を充実のサポート体制で提供いたします。そして本サービスにより強化されたIT環境をベースに、さまざまなオフィス業務の効率化を支援するソリューションを今後随時展開していく予定です。

標準価格

サービス名 初期料金 月額料金
beat/entry サービス 初期登録サービス 20,000 円/件 8,800 円/月
オプションサービス 月額料金
beat コンテンツフィルターサービス 4,800 円/月
beat PCクライアントアンチウイルスサービス 200円/月(1ライセンス単位)
beat 利用者追加サービス
注記:
10単位で80まで追加(beat/entry サービスの標準利用者数20を最大100まで登録可能)
1,500 円/月

beat/entry サービス概要

beatのホームページ: http://www.net-beat.com/ 新規ウインドウで開く

本リリースの全文は、下記をダウンロードしてご覧ください。

注記:ご覧いただくためにはこちらのプラグインが必要になります。

注記:
リリースやお知らせに記載しているリンク先は、予告なく閉鎖される場合がありますので、予めご了承ください。

本件に関するお問い合わせ

メールでのお問い合せ

富士ゼロックスお客様相談センター

フリーダイヤル0120-27-4100(土・日・祝日を除く、9:00~12:00、13:00~17:00)

注記
上記フリーダイヤルにお問い合わせいただく場合、お問い合わせやご依頼の内容を正確に把握するため、また後に対応状況を確認するため、通話を録音させていただく場合がございます。予めご了承ください。

DocuWorks文書(.xdw)をご覧になるためには、DocuWorks Viewer Lightが必要になります。
DocuWorks Viewer Lightダウンロードページ 新規ウインドウで開く

PDFをご覧になるためには、Adobe® Reader®が必要になります。
Adobe® Reader®ダウンロードページ 新規ウインドウで開く

このページのトップへ