グリーン購入大賞「審査員特別賞」受賞

環境負荷の「見える化」を通してお客様のグリーン購入に貢献

2009年11月9日

富士ゼロックス株式会社(本社:東京都港区赤坂9-7-3、社長:山本 忠人、資本金200億円)は、第11回グリーン購入大賞注1(主催: グリーン購入ネットワーク(GPN):会長 中原秀樹)において審査員特別賞を受賞しました。

当社は「優れた環境配慮商品の開発」と「見える化によるお客様への情報提供」をキーワードに、機器(ハードウエア)のみならずソフトウエア、サービスなどさまざまな領域でお客様先の環境負荷低減対策の「見える化」を提案し、お客様のグリーン購入に貢献しています。

「優れた環境配慮商品の開発」では、2009年2月、経済産業省主催の平成20年度第19回省エネ大賞(省エネルギー機器・システム表彰)において、カラー複合機およびカラープリンター10機種が「資源エネルギー庁長官賞」を受賞、当社商品は、99年の初受賞以来、業界で初めて10年連続受賞を達成しました。

「見える化によるお客様への情報提供」では、(1)複写機・プリンターなどを上記省エネ商品などに入れ替えた場合の消費電力低減効果(2)複数台数を使用されているお客様への「最適配置提案」による消費電力低減効果(3)ソフトウエアやサービスを活用した紙の電子化などによる環境負荷低減効果(4)お客様のドキュメントに関わるプロセス全体の環境負荷低減効果─などを「見える化」し、お客様先のコスト削減とCO2低減を両立する提案を行なっています。

なお、当社は環境配慮型商品購入により、1999年「第2回グリーン購入大賞」において大賞を受賞しています。

注1
グリーン購入大賞とは
環境に配慮した製品やサービスを優先的に購入する「グリーン購入」の普及拡大に取組む団体を表彰することにより、一層の取組みを奨励するとともに、活動事例の紹介を通じてグリーン購入を普及することを目的とした表彰制度。
注記:
リリースやお知らせに記載しているリンク先は、予告なく閉鎖される場合がありますので、予めご了承ください。

本件に関するお問い合わせ

富士ゼロックスお客様相談センター

フリーダイヤル0120-27-4100(土・日・祝日を除く、9:00~12:00、13:00~17:00)

注記
上記フリーダイヤルにお問い合わせいただく場合、お問い合わせやご依頼の内容を正確に把握するため、また後に対応状況を確認するため、通話を録音させていただく場合がございます。予めご了承ください。

このページのトップへ