スモールオフィス向け商品を強化し 中・小規模事業所市場へ本格展開

「小型化」と「使いやすさ」を追求し、TCO削減も支援
フルカラーデジタル複合機「DocuCentre-IV C2260」新発売

2009年11月24日

富士ゼロックス株式会社(本社:東京都港区赤坂9-7-3、社長:山本 忠人、資本金200億円)は、スモールオフィス向けに、フルカラーデジタル複合機「DocuCentre-IV C2260(ドキュセンター フォー シー2260)」を、国内では12月中旬より、中国を含むアジアパシフィック地域では順次発売いたします。

富士ゼロックスはこれまで、事業所規模の大きなお客様向けの商品ラインアップを充実してまいりましたが、これまで培った技術と徹底した中・小規模事業所市場のニーズ調査を基に、より小型で基本性能に優れ、高いコストパフォーマンスを発揮するデジタル複合機を新たに開発。弊社販売会社や特約店チャネルを中心に、販売活動を展開いたします。

今回の新商品は、コピー・プリント・ファクス注1・スキャン注1の基本機能を一台に搭載しつつ、「小型化(横幅×奥行き:業界最小注2)」と、「使いやすさ」を追求しています。また、業界トップレベルの省エネ性能(TEC値)注3や、コスト削減につながる多様な機能を搭載しており、TCO削減にも大きく貢献いたします。

小型化等によるTCO削減機能

  • 手差しトレイと両面出力ユニットの薄型化など、小型化にこだわった省スペース設計により、設置面積を従来機より、約2割縮小。また、新たに静音設計を採用し、本体内部の冷却ファンの数を減らすとともに、従来機では待機時にも回転していたファンを全て停止し、省エネと超低騒音を実現しています。これにより、デスクサイドでも快適にご利用いただけ、オフィスのスペースコストを削減します。
  • ファクス機能では、必要な文書のみを出力する機能や、不要なダイレクトメールの着信を拒否する機能などにより、無駄な紙出力の削減が図れます。
  • 訴求したい部分を赤文字にしたドキュメントをカラー出力せず白黒で出力する場合にも、訴求したい部分に下線や網掛けした白黒出力が可能。カラー出力の削減に貢献します。

使いやすさの向上

  • 新開発のカラー操作パネルを搭載し、よく使う機能を大きな文字で表示した「らくらくコピー画面」と「らくらくファクス画面」注1で簡単操作が可能。
  • 操作パネルにUSBメモリーの差し込み口を搭載し、スキャンデータを直接USBメモリーに保存できます。また、USBメモリーに保存した電子データやデジタルカメラの撮影画像をPCを介さずダイレクトにプリント出力できるため、作業効率が向上します。
注1
DocuCentre-IV C2260 Pモデル(コピー・プリント機能搭載モデル)ではオプション。
注2
幅585×奥行640mm。A3カラー複合機の機械本体サイズにおいて。2009年11月現在。
注3
DocuCentre-IV C2260 Pモデル1.56kWh 。A3カラー複合機モノクロ分速20枚機のTEC値(1週間の標準的な消費電力量の試算値)において。
2009年11月現在

標準価格

本体
商品名標準価格(税別)備考
DocuCentre-IV C2260 P 1,100,000円 コピー・プリント機能搭載
DocuCentre-IV C2260 PFS 1,450,000円 コピー・プリント・ファクス・スキャン機能搭載
主なオプション
商品名標準価格(税別)
フィニッシャーA1 120,000円
フィニッシャーB1 260,000円
インナー排出トレイ 5,000円
ICカードリーダー 60,000円
スキャナーキット 100,000円
Eメールキット 40,000円
USBメモリー保存キット 20,000円
トータルサービス契約(月額プリント料金)
[黒モード][カラーモード]
1,000枚まで
1,001枚~3,000枚
3,001枚以上
8.5円
7.5円
7.0円
1,000枚まで
1,001枚~3,000枚
3,001枚以上
45円
40円
35円
[最低プリント料金]  2,550円
注記:
商品、関連するサービスなどの料金には、消費税は含まれていません。別途消費税を申し受けます。
注記:
システム価格に、ネットワークケーブルやハブなどの価格は含まれていません。
本リリースの全文は、下記をダウンロードしてご覧ください。

注記:ご覧いただくためにはこちらのプラグインが必要になります。

注記:
リリースやお知らせに記載しているリンク先は、予告なく閉鎖される場合がありますので、予めご了承ください。

この記事に関連する高解像度画像

画像ライブラリー

本件に関するお問い合わせ

富士ゼロックスお客様相談センター

フリーダイヤル0120-27-4100(土・日・祝日を除く、9:00~12:00、13:00~17:00)

注記
上記フリーダイヤルにお問い合わせいただく場合、お問い合わせやご依頼の内容を正確に把握するため、また後に対応状況を確認するため、通話を録音させていただく場合がございます。予めご了承ください。

DocuWorks文書(.xdw)をご覧になるためには、DocuWorks Viewer Lightが必要になります。
DocuWorks Viewer Lightダウンロードページ 新規ウインドウで開く

PDFをご覧になるためには、Adobe® Reader®が必要になります。
Adobe® Reader®ダウンロードページ 新規ウインドウで開く

このページのトップへ