新世代プロダクトデザインによる複合機等が 2010年度グッドデザイン賞を受賞

操作部分の使いやすさを評価

2010年9月29日

富士フイルムグループの富士ゼロックス株式会社(本社:東京都港区赤坂9-7-3、代表取締役社長:山本忠人、資本金:200億円)は、このたび財団法人日本産業デザイン振興会が主催する「2010年度グッドデザイン賞」(Gマーク)を中小規模事業所向けフルカラーデジタル複合機注1、一般オフィス向けフルカラーデジタル複合機注2、およびハイエンドプロ市場向けカラー・オンデマンド・パブリッシング・システム注3の3ラインナップの商品で受賞いたしました。

今回受賞した商品は、2008年に導入した新しいCI(コーポレート・アイデンティティ)に基づいて、富士ゼロックスとゼロックスコーポレーションが共同で開発したワールドワイドの新世代プロダクトデザインです。このデザインは、世界中のお客様がどこで使用しても同じ品質・使い勝手を安心して得られるよう共通のデザインコンセプトとなっています。ユーザーが日常的に機械に触れるに領域に、印象的なブルーを配色した視覚的な象徴(3Dボックス)を用いたデザインを採用。また、操作する機能を想起しやすいように、より立体的なアイコンを新たにデザインし、使いやすく・親しみやすい操作パネルを実現しています。

今回、グッドデザイン賞では3ラインナップの商品すべて、「操作部は、基本レイアウト、いつでもメニューから始められる、必要なものだけを表示する、基本画面でやりたいことの80%ができるなど、使いやすさに考慮されている。(評価コメントより)」といった『使いやすさ』が評価されました。

富士ゼロックスでは今後も、使いやすさ、環境調和、お客様の効用の観点からお客様に安心して使って頂ける、喜ばれるデザインを目指して参ります。

受賞商品


  • 中小規模事業所向け
    フルカラーデジタル複合機注1

  • 一般オフィス向け
    フルカラーデジタル複合機注2

  • ハイエンドプロ市場向け
    カラー・オンデマンド・パブリッシング・システム注3

グッドデザイン賞とは

Gマーク

グッドデザイン賞(Gマーク)は、1957年に通商産業省によって設立された「グッドデザイン選定制度」を継承し、1998年より財団法人日本産業デザイン振興会の主催事業として運営される日本唯一の総合的なデザイン評価・推奨制度です。これまで50年以上にわたって、新しい時代の文化と生活を創造することを目的に「より豊なライフスタイル」と「良いビジネス」を導く運動として展開され、のべ受賞件数は35,000件以上にのぼり、今日では国内外の多くの企業や団体が参加しています。また、「グッドデザイン賞」受賞のシンボルである「Gマーク」はすぐれたデザインを示す象徴として広く一般に親しまれています。

受賞商品のデザインの特長

中小規模事業所向け・一般オフィス向け フルカラーデジタル複合機

外観は、コピー機能や、FAX機能の選択といったパネル操作や、出力された文書の取り出しなど、ユーザーが日常的に機械に触れる領域に、印象的な深いブルーを配色(3Dボックス)。排出部が深いブルーの配色になることで、プリントが見易くなると共に無駄なプリントの抑制にも繋がるように配慮しています。また操作パネルは、機種に依存しない一貫性を保ったグラフィカルなユーザーインターフェイスは、いつでもどこでも安心して使え、親しみやすいデザインにしています。中小規模事業所向け複合機では、限られたオフィス空間にすっきり収まるコンパクトなデザインを実現しつつ、上位機種の一般オフィス向けフルカラーデジタル複合機と同等の操作性・使いやすさを確保しました。

3Dボックス
「3Dボックス」と呼ぶ、使用者の操作領域と、視覚的な象徴を兼ねたデザイン。

操作パネル
操作する機能を想起し易いように、より立体的なアイコンを新たにデザインし、「使いやすく」「親しみやすい」デザイン。

ハイエンドプロ市場向け カラー・オンデマンド・パブリッシング・システム

外観は、中央の本体エンジン部は濃いブルーとその周辺にシルバーを配色したデザインにより、プロユースの期待に応えられるよう信頼できるパートナーとしての存在感、生産財として長く使える堅牢感を表現しています。操作面では、本体最上部にジョブ状態をどこからでも見えるアテンションライトやトラブル時に迅速な操作が行なえるよう、開口部を大きく確保した堅牢な本体ドアを導入し、プロユースのユーザーにとって使い勝手の良いデザインにしています。

注1
DocuCentre-IV C2260(カラー20枚/分)
注2
ApeosPort-IV C2270(カラー25枚/分)、ApeosPort-IV C3370(カラー35枚/分)、ApeosPort-IV C4470(カラー45枚/分)、ApeosPort-IV C5570 (カラー50枚/分)、DocuCentre-IV C2270(カラー25枚/分)DocuCentre-IV C3370(カラー35枚/分)、DocuCentre-IV C4470(カラー45枚/分)、DocuCentre-IV C5570(カラー50枚/分)
注3
Color 1000 Press(カラー100ページ/分) 、Color 800 Press(カラー80ページ/分)
注記:
リリースやお知らせに記載しているリンク先は、予告なく閉鎖される場合がありますので、予めご了承ください。

本件に関するお問い合わせ

富士ゼロックスお客様相談センター

フリーダイヤル0120-27-4100(土・日・祝日を除く、9:00~12:00、13:00~17:00)

注記
上記フリーダイヤルにお問い合わせいただく場合、お問い合わせやご依頼の内容を正確に把握するため、また後に対応状況を確認するため、通話を録音させていただく場合がございます。予めご了承ください。

このページのトップへ