クラウド・モバイル時代を見据えた複合機の 新シリーズとソリューション・サービス群を一挙に新発売

ソリューション・サービスでお客様の課題解決を加速
新技術搭載の複合機「ApeosPort-IVシリーズ」等新発売

2011年12月6日

富士フイルムグループの富士ゼロックス株式会社(本社:東京都港区、社長:山本 忠人)は、オフィス向けフルカラーデジタル複合機「ApeosPort-IV C」および「DocuCentre-IV C」シリーズ9機種注1と、モノクロデジタル複合機「ApeosPort-IV」および「DocuCentre-IV」シリーズ4機種注2の計13機種を12月12日から順次発売注3いたします。

先行発売したモノクロデジタル複合機「ApeosPort-IV」および「DocuCentre-IV」シリーズ6機種注4と合わせて、今回発表する19機種すべてに共通の最新コントローラーソフトウェアを搭載し、「環境」「利便性」「新しい働き方」を切り口に先進的な機能を提供します。

「省エネ」と「使いやすさ」が両立する環境性能

今回発表する全機種で、当社独自の「スマート節電技術」を搭載しました。この技術は節電モードから復帰する際に、「原稿読み取り装置」「操作パネル」「出力装置」「コントローラー」の使用する部分にのみ通電させることで省エネに貢献します。また、使用部分のみ動作するので静音性にも優れ、かつ、即座に操作パネルが使えるようになります。そのため、機械の立ち上がりを待つことなく操作が可能となりました。

さらに、フルカラーデジタル複合機シリーズの8機種(DocuCentre-IV C2263を除く)では、「RealGreen注5」を開発コンセプトとし、より”快適なエコ”を追求。当社独自の人感センサー技術「Smart WelcomEyes注6」とスリープ高速復帰技術を初めて搭載しました。利用者が複合機に近づくと自動的にスリープモードから復帰し、世界最速3秒注7で立ち上がるIHフューザーとの組み合わせにより、普段からスリープモードをお使いいただいても、待ち時間を感じることなくコピー機能などを利用することが可能です。

高度な機能をシンプルに使いやすく利便性を向上

文書出力を指示した複合機が利用されていても、空いている他の複合機へ出力指示を転送し出力できる「サーバーレスオンデマンドプリント」注8機能を搭載。これまで、同様の機能を利用するにはサーバーアプリケーションが必要でしたが、サーバーが不要となることで、初期投資を抑えられるとともに、スペース上サーバー設置が難しいオフィスでもこの機能を利用することができます。

また、プリントアウトされた紙文書でしか残っていない書類を、複雑な設定をすることなくスキャンするだけで再編集可能なMicrosoft®社のWordやExcel®形式のフォーマットに変換することが可能注9です。既存の紙文書を見ながらの文字入力、作図などの電子化作業を削減でき業務効率化に貢献します。

クラウド・モバイル対応やアプリケーション等との連携で新しい働き方を支援

今回同時に発売する自社運営のクラウドを活用したインターネット上でのドキュメント共有サービス「Working Folder注10と複合機が直接連携し、複合機の操作パネルで簡単にクラウド上で共有されたドキュメントを直接複合機から出力したり、新たなドキュメントをスキャンしてクラウド上で即座に共有することで、企業内にとどまらず、異企業間でのコラボレーションをも促進します。それらのドキュメントは使い慣れたPCからはもちろん、スマートフォンやタブレット端末からもアクセスし活用できるので、特定の場所にしばられることのないモバイルワークによる情報共有を実現し、迅速な意思決定を支援します。

さらには、最新のコントローラーソフトウェアにより、以下の同時発売のソフトウェアやアプリケーション等とも連携させることで、お客様の課題解決に向けた価値提供を行います。

環境負荷の見える化と節電管理を支援するソリューション

統合ソフトウェア「ApeosWare Management Suite」注10を構成するログ管理ソフトウェア「ApeosWare Log Management 1.2」を強化し、環境負荷低減を支援する機能を追加。複合機操作パネルへの個人別エコ度の表示による環境負荷に対する意識付けを支援します。また、各複合機やプリンターの使用状況をモニタリングし、節電モードへの最適な移行時間を自動的に設定する節電管理機能を提供します。

手書き情報の電子化ソリューション

手書き情報入力システム「Denshi-Pen」注10で紙に書いた手書き情報を、簡単かつ迅速に電子化するソリューションです。新シリーズのフルカラ―デジタル複合機注1で印刷可能なデジタルコードが埋め込まれた紙に書いた手書き情報を、「Denshi-Pen」とPCを接続することでデジタルデータとして取り込むことができます。手書き情報を電子化することで共有、検索、再活用などを促進し業務効率化を支援します。

特定業務の課題解決に向けたソリューション

図面差分検出ボックス注10は図面改訂チェック作業において、改訂前と改訂後の図面を比較し、変更箇所を差分として明らかにすることで、図面改訂業務の効率性と正確性を高めるソリューションを提供します。また、「EDI連携FAX送信ボックス」および「基幹連携FAX送信ボックス」注10は、EDIシステムなどの基幹システムからデータを受け取り、取引先に提出する帳票を生成、FAXを自動送信することで、人手に頼っていた一連の業務を合理化・効率化。さらには、ペーパーレスの促進やミスの低減、運用コストの抑制を実現するソリューションを提供します。

注1
ApeosPort-IV C5575 / C4475 / C3375 / C2275、DocuCentre-IV C5575 / C4475 / C3375 / C2275、DocuCentre-IV C2263
注2
ApeosPort-IV 4070 / 3070、DocuCentre-IV 4070 / 3070
注3
12月12日発売:DocuCentre-IV C2263、ApeosPort-IV 4070 / 3070、DocuCentre-IV 4070 / 3070
12月19日発売:ApeosPort-IV C5575 / C4475 / C3375 / C2275、DocuCentre-IV C5575 / C4475 / C3375 / C2275
注4
12月2日発売済:ApeosPort-IV 7080 / 6080 / 5080、DocuCentre-IV 7080 / 6080 / 5080
注5
RealGreenは富士ゼロックス株式会社の登録商標です。富士ゼロックスでは、優れた環境性能と快適な操作性など、通常では相反する価値を高い次元で併せ持つ技術やサービスの総称を、「RealGreen」と定義して、お客様に継続的に提供し続けていくことを目指しています。
注6
Smart WelcomEyesは登録商標申請中です。
注7
2011年11月現在。ApeosPort-IV C3375 / C2275、DocuCentre-IV C3375 / C2275の場合。
注8
オプションのサーバーレスオンデマンドプリントキットが必要。
注9
オプションのスキャン機能拡張キットが必要。本機能は、紙原稿にある文字や表、図形、写真などの素材を再利用するための補助機能です。ただし、素材を100%再現できることを保証するものではありません。
DocuCentre-IV C2263を除く
注10
個別のソリューション・サービスの詳細内容は別途プレスリリースをご参照ください。

標準価格

商品名標準価格(税別)備考
DocuCentre-IV C2275 P 1,290,000円 コピー・プリント機能搭載、4トレイモデル
DocuCentre-IV C2275 PFS 1,750,000円 コピー・プリント・ファクス・スキャン機能搭載、4トレイモデル
DocuCentre-IV C2275 PFS-PC 1,890,000円 コピー・プリント・ファクス・スキャン機能搭載、4トレイモデル
DocuCentre-IV C3375 P 1,540,000円 コピー・プリント機能搭載、4トレイモデル
DocuCentre-IV C3375 PFS 2,000,000円 コピー・プリント・ファクス・スキャン機能搭載、4トレイモデル
DocuCentre-IV C3375 PFS-PC 2,140,000円 コピー・プリント・ファクス・スキャン機能搭載、4トレイモデル
DocuCentre-IV C4475 P 1,890,000円 コピー・プリント機能搭載、4トレイモデル
DocuCentre-IV C4475 PFS-PC 2,490,000円 コピー・プリント・ファクス・スキャン機能搭載、4トレイモデル
DocuCentre-IV C5575 PFS-PC 2,840,000円 コピー・プリント・ファクス・スキャン機能搭載、4トレイモデル
ApeosPort-IV C2275 PFS 2,200,000円 コピー・プリント・ファクス・スキャン機能搭載、4トレイモデル
ApeosPort-IV C2275 PFS-PC 2,340,000円 コピー・プリント・ファクス・スキャン機能搭載、4トレイモデル
ApeosPort-IV C3375 PFS 2,450,000円 コピー・プリント・ファクス・スキャン機能搭載、4トレイモデル
ApeosPort-IV C3375 PFS-PC 2,590,000円 コピー・プリント・ファクス・スキャン機能搭載、4トレイモデル
ApeosPort-IV C4475 PFS-PC 2,940,000円 コピー・プリント・ファクス・スキャン機能搭載、4トレイモデル
ApeosPort-IV C5575 PFS-PC 3,290,000円 コピー・プリント・ファクス・スキャン機能搭載、4トレイモデル
ApeosPort-IV C2275 G4 2,410,000円 G4対応モデルコピー・プリント・ファクス・スキャン機能搭載、4トレイモデル
ApeosPort-IV C3375 G4 2,660,000円 G4対応モデルコピー・プリント・ファクス・スキャン機能搭載、4トレイモデル
ApeosPort-IV C4475 G4-PC 3,150,000円 G4対応モデルコピー・プリント・ファクス・スキャン機能搭載、4トレイモデル
ApeosPort-IV C5575 G4-PC 3,500,000円 G4対応モデルコピー・プリント・ファクス・スキャン機能搭載、4トレイモデル
ApeosPort-IV C3375 UD 2,390,000円 UDモデルコピー・プリント・ファクス・スキャン機能搭載、3トレイモデル(設置開始は2012年2月予定です。)
注記:
PFS-PCモデル、G4-PCモデルは、1パス両面同時読み取り機能付きです。
商品名標準価格(税別)備考
DocuCentre-IV C2263 PFS-4T 1,450,000円 コピー・プリント・ファクス・スキャン機能搭載、4トレイモデル
DocuCentre-IV C2263 PFS-2T 1,330,000円 コピー・プリント・ファクス・スキャン機能搭載、2トレイモデル
DocuCentre-IV C2263 PFS-2TS 1,330,000円 コピー・プリント・ファクス・スキャン機能搭載、2トレイショートモデル
DocuCentre-IV C2263 P-4T 1,100,000円 コピー・プリント機能搭載、4トレイモデル
DocuCentre-IV C2263 P-2T 980,000円 コピー・プリント機能搭載、2トレイモデル
DocuCentre-IV C2263 P-2TS 980,000円 コピー・プリント機能搭載、2トレイショートモデル
商品名標準価格(税別)備考
DocuCentre-IV 3070 1,250,000円 コピー機能搭載
DocuCentre-IV 3070 PF 1,690,000円 コピー・プリント機能搭載
DocuCentre-IV 4070 1,600,000円 コピー機能搭載
DocuCentre-IV 4070 PF 1,790,000円 コピー・プリント機能搭載
ApeosPort- IV 3070 PFS 2,240,000円 コピー・プリント・スキャン機能搭載
ApeosPort- IV 4070 PFS 2,340,000円 コピー・プリント・スキャン機能搭載
ApeosPort- IV 4070 G4対応モデル 2,550,000円 コピー・プリント・スキャンファクス機能搭載
商品名標準価格(税別)備考
DocuCentre-IV 5080 DC 2,300,000円 コピー機能搭載
DocuCentre-IV 6080 DC 2,710,000円 コピー機能搭載
DocuCentre-IV 7080 DC 3,130,000円 コピー機能搭載
DocuCentre-IV 5080 CPS 2,650,000円 コピー・プリント・スキャン機能搭載
DocuCentre-IV 6080 CPS 3,060,000円 コピー・プリント・スキャン機能搭載
DocuCentre-IV 7080 CPS 3,480,000円 コピー・プリント・スキャン機能搭載
ApeosPort-IV 5080 CPS 3,150,000円 コピー・プリント・スキャン機能搭載
ApeosPort-IV 6080 CPS 3,560,000円 コピー・プリント・スキャン機能搭載
ApeosPort-IV 7080 CPS 3,980,000円 コピー・プリント・スキャン機能搭載
ApeosPort-IV 7080 G4対応モデル 4,340,000円 コピー・プリント・ファクス・スキャン機能搭載

この商品に関する詳細情報

本リリースの全文は、下記をダウンロードしてご覧ください。

注記:ご覧いただくためにはこちらのプラグインが必要になります。

注記:
リリースやお知らせに記載しているリンク先は、予告なく閉鎖される場合がありますので、予めご了承ください。

本件に関するお問い合わせ

メールでのお問い合せ

富士ゼロックスお客様相談センター

フリーダイヤル0120-27-4100(土・日・祝日を除く、9:00~12:00、13:00~17:00)

注記
上記フリーダイヤルにお問い合わせいただく場合、お問い合わせやご依頼の内容を正確に把握するため、また後に対応状況を確認するため、通話を録音させていただく場合がございます。予めご了承ください。

DocuWorks文書(.xdw)をご覧になるためには、DocuWorks Viewer Lightが必要になります。
DocuWorks Viewer Lightダウンロードページ 新規ウインドウで開く

PDFをご覧になるためには、Adobe® Reader®が必要になります。
Adobe® Reader®ダウンロードページ 新規ウインドウで開く

このページのトップへ