ホーム > 企業情報 > ニュースルーム > ニュース > 2016年 > 中小規模事業所における申請・報告業務の標準化・電子化をソフト・ノウハウ・設定サービスで支援

中小規模事業所における申請・報告業務の標準化・電子化をソフト・ノウハウ・設定サービスで支援

ドキュメントハンドリング・ソフトウェアDocuWorks業務支援ソリューションにラインナップを追加

2016年2月15日

富士フイルムグループの富士ゼロックス株式会社(本社:東京都港区、社長:栗原 博)は、当社のドキュメントハンドリング・ソフトウェア「DocuWorks(ドキュワークス)」を活用し注1、中小規模事業所における各種申請や報告業務を効率化するための「申請・報告ソリューション」を、本日より提供開始します。

総務部門への物品購入依頼などの各種申請にともなう業務や、営業部門での営業日報などのさまざまな報告業務は、標準化が難しく、電子化が進まない領域のひとつで、紙文書で受け渡しが行われているものが多く残っており、伝達遅延などで時間的ロスが生じています。また、必要な文書フォームをサーバーで管理している場合でも、ファイル探索に手間がかかったり、古いフォームの誤使用などで、効率化が進まないことが往々にして発生します。

申請・報告ソリューションでは、申請書・報告書のフォームを一元管理し、従業員による申請・報告から受付部門の受理までを迅速に行えます。DocuWorksのお仕事バー注2を使った簡単な操作で、必要なフォームの取り出し、申請書・報告書の作成、捺印、文書トレイを通した受付部門へ提出、といった一連の業務を電子化します。全従業員が必要な申請・報告業務を電子文書で行うことによりDocuWorksの活用が拡大、オフィスのペーパーレス化の促進につながります。

申請・報告ソリューションは、業務改善ノウハウをまとめた業務マニュアル、業務改善ツールとしてのソフトウェア「DocuWorks」、およびソフトウェアの設定サービスを組み合わせて提供することで、申請・報告業務のプロセスの見直しが進んでいないお客様や、システム導入に不慣れなお客様でも、手軽かつ迅速に業務改善を進められるよう支援します。

【提供価格】

ソリューション名標準価格(税別)
申請・報告ソリューション ソフトウェア注3+設定サービス注4+業務マニュアル:302,800円