ホーム > 企業情報 > ニュースルーム > ニュース > 2017年 > 富士ゼロックスの一意識別技術「Yoctrace」を活用し、昌栄印刷がデジタルセキュリティーサービスを来春開始

富士ゼロックスの一意識別技術「Yoctrace」を活用し、昌栄印刷がデジタルセキュリティーサービスを来春開始

仮想通貨などのセキュリティー強化、有価証券やIDカードの偽造防止に貢献

2017年8月8日

昌栄印刷株式会社(本社:大阪府大阪市、社長:石垣 茂)は、富士ゼロックス株式会社(本社:東京都港区、社長:栗原 博)の一意識別技術「Yoctrace(ヨクトレース)」を活用した、高度な真贋判定および認証などの5つのデジタルセキュリティーサービスを2018年春より開始いたします。

経済協力開発機構によると、世界の模倣品、海賊版の流通総額は、5000億ドルに迫る注1としており、国内外において、ギフトカードやチケットなどの偽造品による問題が年々増大し、社会問題になっています。

富士ゼロックスは、汎用スキャナーによる紙の一意識別を可能とする技術を世界で初めて注22002年に開発、その後ブランドプロテクト、工業製品の真贋判定などを目的とし、紙以外にも応用先を広げる研究開発を進め、Yoctraceを開発しました。

一方、昌栄印刷は、1907年の創業以来、セキュリティー媒体専門の印刷会社として、偽造・変造防止や真贋判定のための技術を使った媒体印刷に取り組んでいます。その知識と経験を生かし、印刷技術のデジタル化に対応できる新規技術を導入した偽造・変造を防止する新たな仕組みを検討してきました。

両社は、2012年1月より、有価証券、証拠証券などを対象とした既存の金融システム向けの偽造防止サービスや、ブランドプロテクションとして用いられているギャランティーカード、およびIDカードの認証サービスを想定した検討を行ってきました。その結果、Yoctraceが商用ベースの真贋判定において極めて高い水準にあることを確認し、富士ゼロックスは、昌栄印刷に対し、本技術のライセンス提供を2017年4月に開始しました。

昌栄印刷が、来春から提供を予定している真贋判定および認証の5つのデジタルセキュリティーサービスは以下の通りです。

  1. 仮想通貨や地域通貨における紙媒体や非対面での本人確認に関するサービス
  2. 電子証明書の仕組みで発行される納税証明書・支払い証明書等に関するサービス
  3. 有価証券・証拠証券等の証券類に関するサービス
  4. ブランドプロテクション用の媒体に関するサービス
  5. IDカードシステムにおけるIDの自動認識技術の簡素化、および、既存技術との組み合わせによる高度な偽変造防止に関するサービス

1から3では、紙媒体に、4と5では、紙媒体またはプラスチック製のカードにYoctraceを活用し、セキュリティー媒体とすることで、高い真贋判定もしくは、認証サービスを実現させます。

また、昌栄印刷は、カレンシーポート社注3とブロックチェーン注4を使った仮想通貨ビジネスにおける上記①のサービスを活用した本人確認のソリューションの提供に向けて、Yoctraceを活用したデジタルセキュリティーサービスの実証実験を本年度中に開始する予定です。

富士ゼロックスと昌栄印刷は、Yoctraceを活用したデジタルセキュリティーサービスの実用化に向けて、緊密に協業してまいります。

【昌栄印刷が提供するサービス構成図】
昌栄印刷が提供するサービス構成図

【Yoctraceについて】
富士ゼロックスの一意識別技術「Yoctrace」は、工業製品などの物体表面に製造工程で偶然生成されたランダムパターンを使って、個体一つひとつを識別する技術です。独自の画像処理アルゴリズムによって、きわめて高い精度の真贋判定を可能にします。
「Yoctrace」は、国際単位系で一番小さい単位10-24(1秭(じょ)分の1)を示す“Yocto”と、追跡を意味する“Trace”を組み合わせた造語で、本技術の一意識別精度が極めて高いことを表しています。

富士ゼロックス株式会社について

富士ゼロックスは富士フイルムホールディングスのグループ企業で、富士フイルムホールディングスが75%、ゼロックス・リミテッドが25%の株式を保有し、デジタル複合機をはじめとしたオフィス機器、パブリシッング・システム、ドキュメント・マネジメント・ソフトウェアや関連ソリューション/サービスを、日本および中国を含めたアジア・パシフィック地域で生産・販売しています。また、当社が生産したデジタル複合機やプリンターは米国ゼロックスやOEM先を通じて、全世界に提供しています。
1962年に設立、社員数は連結で約47,000人、80以上の国内外関連会社/販売会社を有しています。
http://www.fujixerox.co.jp/

昌栄印刷株式会社について

昌栄印刷は「セキュリティー媒体」専門印刷会社として1907年に創業し、高度な彩紋印刷、磁気文字印刷、磁気ストライプ加工、高度な記番号管理、個人情報データ管理等のノウハウを駆使し、金融系ICカードの製造発行、海外の交通系ICカードの製造、特殊な製本技術を駆使したATM対応預貯金通帳、自動処理システム対応の手形小切手用紙、地方公共団体等が発行する公社債券、企業の株券、株主優待券、ギフト券、地域プレミアム商品券、セールスプロモーション用クーポン券等の紙媒体、キャッシュカード、クレジットカード、ポイントカード等のプラスチック媒体を幅広く社会に提供しております。
https://www.shoei-printing.com/

本件に関するお問い合わせ先

富士ゼロックス株式会社  お客様相談センター

電話:0120-27-4100

昌栄印刷株式会社  新事業企画推進チーム

<東京> 青砥(あおと) 電話:03-3513-0717
<大阪> 信濃(しなの) 電話:06-6717-1181